MENU

花しゃんvsマイナチュレどっちのシャンプーがいい?

薄毛や抜け毛に悩む方のための自然派シャンプー「花しゃん」と「マイナチュレ」には、どのような違いがあるのでしょうか?!
それぞれの成分、効果、使用感の口コミを比べてみます。

 

■花しゃん
【成分】
頭皮に負担がかかるという、石油系界面活性剤・香料/着色料・シリコン剤・リンス成分・パラベン、全5大成分を一切不使用!
乳酸パワーの一種「活性ポリ乳酸」配合で、毛穴の詰まりを改善し、100%アミノ酸系洗浄成分なので安心して使えます。
【効果】
フケ・かゆみがなくなり、薄毛・抜け毛の改善、ハリとコシが出てきてフワッとした髪に。
【口コミ】
ベタベタ地肌がスッキリ。帽子をぬいでも髪がつぶれず、嫌な臭いもしない。はじめはよくなかった泡立ちも次第によくなり、抜け毛も減りました。

 

■マイナチュレ
【成分】
頭皮にとっての余計なものである、香料・着色料・鉱物油・パラベン・石油系界面活性剤・合成ポリマー・シリコン、ほか11成分一切不使用!
センブリほか全3種の育毛有効成分と17種の天然植物由来の成分、北海道ミツイシコンブ成分、アミノ酸10種を配合。
【効果】
育毛、薄毛の予防、フケ、かゆみ、脱毛の予防、発毛の促進など。
【口コミ】
敏感肌なので自然派のマイナチュレは安心して使えます。使い続けるうちに抜け毛が減り、ボリュームが出てきました。返金保証があるのでトライしました。

 

「花しゃん」は、「活性ポリ乳酸」の働きが毛穴の詰まりを除去することで、地肌の環境を良くすることがポイントですね。
「マイナチュレ」は、無添加にこだわった成分で安全なこと、返金保証制度もあることで安心して試せるところがポイントです。

 

 

詳しくは>>>自然派シャンプー『花しゃん』

 

 

●参考ページ
私の体験談
花しゃんの口コミ